生徒から人気な学習塾の共通点を調査【根気よくサポートしてくれる】

メニュー

良い指導校を選ぶには

勉強道具

子供に合った環境を

札幌には様々なタイプの塾があります。北海道で一番人口が多く、大学も付近に集まっている札幌ですが、実は、本州の大学を目指す高校生も少なくありません。北海道の大学を出るとそのまま北海道で就職というパターンが多いため、本州で働きたいと思うなら、本州の大学に行くのが近道だとも言われています。そのため札幌の塾には、北海道内だけでなく、東京や大阪、その他さまざまな地域の大学の傾向に対応する幅の広さが求められています。大学入試にも地域ごとの傾向があり、一斉授業の塾だと、どうしても地元の大学の傾向に沿った授業が行われることが多くなります。そのため薦められるのが、個別指導塾です。ひとくちに個別指導塾と言っても、一対一で指導の時間を取ってくれるところや、2,3人の少人数がグループになるところ、また、個人の自主学習が主で、質問があるときに巡回の先生が対応してくれる、といったタイプもあります。個別指導塾のメリットとして、行きたい大学の入試傾向に沿った問題を用意してもらえたり、また、学習の進め方も、一人一人の生徒に合ったカリキュラムが提供されるという点があります。ただ、一人の先生が複数人数を担当することになるので、自分で学習する時間が増えます。自己管理力が問われますし、また、友達とわいわい学ぶのが好きだという子供には合わない場合もあります。札幌で良い塾を探す際には、まず子供の進路志望と性格を考慮して、子供に合った環境の塾を探すことが大切です。体験入学ができるところがほとんどなので、数か所を見てみると良いでしょう。